CEYLON TEA



旧国名「セイロン」といえば紅茶の代名詞になるほど、スリランカでは多種多様で良質な紅茶が生産されています。雄大な自然の残る島で育てられた紅茶の深い味わいを、世界有数の生産国スリランカで味わってみてください。約130年前のイギリス植民地時代に、コーヒーの代替に紅茶の栽培を始めたところ、気象条件や地形が適していたため、大規模に作られるようになりました。こうして、1972年までに使用されていた国名を由来とする「セイロンティー」はその名を広め、スリランカは紅茶の生産地として有名になり、世界中の多くの人に愛飲されています。


BEACH



スリランカは四方海に囲まれた島国で、海岸沿いにはビーチリゾートが点在しています。それ ぞれのエリアにビーチシーズンや特徴があり、ご旅行のスタイルやお好みに合わせて、違った 雰囲気を味わうことができます。イルカやクジラウォッチングやウミガメの産卵など、海の動 物のウォッチングもできます。ハネムーンや、家族旅行、ダイビングやサーフィンなど目的に 合わせて、自分にぴったりのビーチリゾートで過ごしてみませんか。 ダイビング スリランカの海は、モンスーン期の影響により各ポイントでのダイビングシーズンが異なるた め、一年中ダイビングを楽しむことができます。特にスリランカの沖合には沈没船が点在々し ており沈船ダイビングが楽しめます。海岸線沿いのサンゴ礁ではシュノーケリングも楽しめま す。スリランカ最大のダイビングの聖地となっている南西海岸のヒッカドゥワのサンゴ礁には 、多くの種類の海洋生物が生息していると言われています。 最も透明度が高いのは、北東海岸 に位置するトリンコマリーです。南西海岸では、カルピティヤ、ニゴンボ、コロンボ、ベント タ、ヒッカドゥワ、ウェリガマ、北東海岸ではトリンコマリー、カルクダー、パッシクダにダ イビングセンターがあります。


ダイビング

スリランカは四方をインド洋で囲まれる島国で、島の周りにはビーチリゾートが点在します。それぞれのエリアに特徴があり、ご旅行のスタイルやお好みに合わせて、異なった雰囲気を味わうことができます。カップルでのハネムーン、ご家族でのご旅行、ダイビングやサーフィンなど目的に合わせて、自分にぴったりのビーチリゾートを見つけてみてはいかがでしょうか。


TRAIN RIDE



スリランカ国内の鉄道手配も承ります。南西海岸をインド洋に沿って進む鉄道の他、紅茶畑のパノラマと美しい山々や滝の眺望が楽しめる「キャンディ~ナーヌオヤ(ヌワラエリヤ)」間、アジアで最も美しい車窓と言われる「ナーヌオヤ~エッラ」間が特におすすめです。大きなお荷物は専用車に乗せて並走しますので、身軽に旅を楽しむことができます。


TREKKING



ホートンプレインズ国立公園は、紅茶の産地として有名なヌワラエリヤから車で約1時間、標高2,000mに広がる高原地帯にあります。最大の見どころは、ワールズ・エンドと呼ばれる直角1,000m以上もの高さのある絶壁で「地の果て」の名前にふさわしい絶景をお楽しみいただけます。 また、スリーパーダという高さ2,238mの聖なる山が、コロンボから約150kmの位置にあります。スリーパーダとはサンスクリット語で「聖なる足跡」を意味し、別名アダムスピークとしても有名です。山頂には足形を祀る寺院もあり、日の出を迎えるために多くの巡礼者が訪れます。 どちらも歩道は整備されており、大自然のパノラマやスリランカ固有の動植物や野鳥を観察することができます。このホートンプレインズ国立公園とスリーパーダを含むピーク・ウィルダーネス保護区は、ナックルズ森林保護区と合わせて「スリランカの中央高地」として世界遺産に登録されています。


GEOFFREY BAWA



シンハラ人とヨーロッパ系の血を引く裕福な家庭に生まれ、19歳でイギリスにわたり一度は弁 護士になるも、自らの理想郷実現のため建築を学び38歳で建築家としてのキャリアをスタート させました。イギリス生活で身につけた西洋のライフスタイルと、モンスーンアジアの自然や 文化的特徴が混在した魅力的なデザインを生み出すことから、「熱帯建築家」と呼ばれていま す。 その土地にある資材を活かし、屋内外に連帯を持たせた開放的な空間造りをすることで、自然 の魅力と建築物との融合を実現させています。プールの端が海面や湖水面に溶け込む「インフ ィニティプール」を考案し、アマンリゾートの建築家ケリーヒルなど、他の建築家にも多大な 影響を与えたといわれています。 自由で豊かな感性と独特のセンスに溢れたバワ建築のホテルで、心地よい時間を過ごしません か。


SURFING



約1,600kmにも及ぶスリランカの海岸には、ビーチ・リーフを中心に無数のブレイクが存在し、1年中どこかでサーフィンが出来るのでオフシーズンはありません。中でもヒッカドゥワは水が温かく気候も温暖なため、各国からのビジターサーファーも多くなってきています。サーフシーズンは10〜3月で、特に2〜3月にサイズアップすることが期待できます。アルガンベイは世界大会も開催され、世界で6番目に良い波が来る場所として有名です。サーフシーズンは4〜9月で、波はめったに巨大なものにはならないので、中級者からサーフィン可能となっています。南にはミディガマ、ウェルガマ、マータラなど多くのポイントが点在し、混雑もなくサーフィンを楽しむことができます。また、ウインドサーフィンで有名なのはカルピティヤです。未開の地もまだまだ多く、少し探せば誰もいないポイントを見つけることが出来るかも?


FORTUNE TELLING



スリランカでは日常の些細なことから人生の岐路に至るまで、あらゆる場面で占星術が用いられます。 占いはとても重要視されており、国の主要な行事や祝日も決定されるほど。 生年月日、出生時間と場所から星回りが計算され、生涯にわたりどのように影響するかが鑑定されます。 星回りの悪い時は、対処法として宝石をパワーストーンとしてお守りにすることも。 9惑星で占うスリランカ占星術を、体験してみてはいかがでしょうか。


COOKING LESSONS



スリランカの台所をのぞいてみよう! 一般の家庭にお邪魔して、 お母さんに教わりながら昼食作りに挑戦しませんか。 出来たてのスリランカ家庭料理をお楽しみいただけます。 地元の人で賑わう市場で食材を選んで、スパイスの使い方や食材の扱い方について学び、一緒に作ります。おしゃべりしながら食事をして… より身近なスリランカの生活と文化に触れ、思い出に残る体験となることでしょう。


HOME STAY



緑の多い静かな住宅地で、安心して滞在できる家庭をご紹介いたします。町に出て商店街や市 場をのぞいたり、作り方を教わりながら作った家庭料理を食べたり、伝統衣装を着てみたり、 ホームステイでしか味わえない一般的な家庭の雰囲気を、きっとお楽しみいただけることでし ょう。 スリランカでの生活を体験してみたい方にオススメです。 家族の一員となって、ゆったりとした時間の流れを肌で感じてみてはいかがですか。


SRI LANKAN GEM



スリランカは「光り輝く島」の意味を持ち「ダイヤモンド以外すべての宝石が取れる」といわ れるほど世界有数の宝石産出国です。特に有名なのはブルーサファイアで、スリランカ固有の 種類があります。故ダイアナ妃がチャールズ皇太子より送られた12カラットの婚約指輪や、ア メリカ自然史博物館所蔵の世界最大のスリランカ産ブルースターサファイア「Star of India」が 有名です。 コロンボから南東約110kmに位置するラトナプラは宝石産地の中でも特に有名です。ご興味の ある方は、値段も品質も保証されておりますので、安心してお買い物できます。


VOLUNTEER



コンチツアーでは、ご要望に応じてボランティアツアーのご案内もいたします。 孤児や、恵まれない環境に置かれている子供たちに関わるボランティアを経験してみませんか。 滞在期間や活動内容など、ご希望がありましたらご相談ください。


SHOPPING



紅茶 : スリランカといえば、やっぱりセイロンティー。産地ごとに種類があり、フレーバーティーもありますので、飲み比べてみるのも楽しいでしょう。 アーユルヴェーダ製品:生活に欠かせない伝統医学の品々は、アーユルヴェーダ薬局やスーパーでも購入できます。バーム、石鹸、オイル、歯磨き粉、ヘアケア製品など種類も多く、女性へのお土産に最適です。
スパイス:カレーを始め様々な料理に使うスパイスは、数え切れないほどの種類があります。数種類のスパイスがブレンドされたミックススパイスはとても便利で、自宅でスリランカカレーが味わえます。 カシューナッツ:カシューナッツはスリランカの名産品で、大粒で甘みも強くフレーバーも豊富です。スパイシーなカシューナッツは、おつまみに最適です。
クッキー:人気があるのはジンジャー・クッキー、ココナッツ・クッキー、レモン・パフ等です。どれも日本人好みの美味しさで、紅茶とよく合います。
象グッズ:動物グッズの中でもダントツの人気者。ぬいぐるみやバッグ等の布製品、木彫りや陶器の置物など、ひとつは欲しくなるでしょう。 シンハラ文字の雑貨:丸みを帯びたカタツムリのような文字の書かれた雑貨は、可愛いものがいっぱい。布製品や陶器など種類も多く、スリランカらしいお土産のひとつです。
バティック:伝統のろうけつ染めバティックは、スリランカならではの模様や色使いが楽しめます。すべて手作りによる物で、綿や絹などを用いて完成までに数ヶ月かかる作品もあります。
アンバランゴダの仮面:スリランカの伝統舞踊で使われる木彫りの仮面は、魔よけになるインテリアとして人気です。大小さまざまなサイズに、キーホルダーやティースプーン等もあり、インパクトのある旅記念になるでしょう。


HONEY MOON



ハネムーンや記念旅行におすすめ! 美しいビーチに8つの世界遺産、豊かな自然と野生の動物、南国の楽園スリランカで至福の時をお過ごしいただけます。 民族衣装での写真撮影や、お二人の時間を快適に過ごしていただけるようなお部屋とロマンティックなディナーなど。 一生に一度の素敵な思い出作りの、ご提案をさせていただきます。 ウェディングアレンジも可能ですので、お気軽にご相談ください。


WHITE WATER RAFTING



キトゥルガラとアタバーゲは、ラフティングポイントとして特に人気があります。アドベンチャー好きな方は、大自然の中で白く泡立つ美しい波とスリルをぜひ体感してみてください。キャラニ河は映画「戦場にかける橋」が撮影されたことでも有名で、爆破シーンで使われた橋は現在も残っています。コロンボからも近いので、日帰りで楽しめます


Whale-watching



スリランカでは、様々な種類のクジラやイルカを見ることが出来ます。世界で最大のシロナガスクジラ、ニタリクジラ、マッコウクジラ、そしてザトウクジラは、スリランカで目にすることのできる海洋生物のほんの一部です。ホエール・ウォッチング、ドルフィン・ウォッチングともに南海岸のミリッサ、北西海岸のカルピティヤ、北東海岸のトリンコマリーでお楽しみいただけます。



最新ニュース

お客様のコメント