ダンブッラの石窟寺院

ダンブッラの石窟寺院とは、コロンボから148kmのダンブッラに位置する黄金寺院である。スリランカにおいて、最も保存状態がよい2200年前からの石窟寺院として知られており、周辺には確認されているだけで80以上の洞窟があります。石窟寺院において重要な5つの寺院には、それぞれ聖像や絵画があり、釈迦とその生涯に関連したもので、153の釈迦像、3つのスリランカ王の像、4つのヒンドゥー教の神像が祀られています。1991年、ユネスコ文化遺産登録。

最新ニュース

お客様のコメント